施工例■2018年9月 その1

お客様のセンスあふれるウィリアム・モリスの

シェードとカーテンを納品させていただきました☆

 

まずはシェード!

スネークヘッドのプリント生地を使用したローマンシェードは

裾にカットを入れ、アクセントラインを入れて強調させました。

ローマンシェードを巻き上げたときにもカットのラインが見えるので、

開けているときも閉めているときもとても美しい仕上がりです!

 

次にプリーツカーテン

こちらは同じモリスの柄ですが、

織で表現されているマリーイザベルです。

お部屋の雰囲気に合わせ、ラメがキラッと光るストライプのシアーと

ロープタッセルを合わせ、

モリスがクラシカルな柄ながらも、スタイリッシュな印象です。

 

現在、アパレルにも取り入れられ、

モリス展も開催されるほど、日本でブームとなっているウィリアム・モリス

 

100年以上経っても色褪せないデザインのインテリアをお部屋に加えて

英国の風を取り入れてみてはいかがでしょうか?