輸入壁紙について

こんにちは カーテンコールコレクションです。

前回の投稿でご紹介した輸入壁紙ついてご紹介します。

そもそも、壁紙とは。。。

壁紙の発祥地は、実は中国!という説や、

やはり中世ヨーロッパという説がありますが、

現在の壁紙と同様の仕様になったのは、

19世紀後半のヨーロッパとされています。

 

そして、そんな壁紙を考案し、広めたのが最近人気の

ウィリアム・モリスです。

彼が初期にデザインした「デイジー」や「フルーツ」といった壁紙は

150年以上経った今でも高い人気を誇っています。

ウィリアム・モリスの「アーツ・アンド・クラフツ運動」の中で

ヨーロッパに広まった華やかな植物や鳥の柄の壁紙は、

デコラティブなカーテンと相まって、「ヨーロピアンテイスト」の

典型ともいえるインテリアに欠かせないものとなりました。

 

壁紙の素材

一般的には「壁紙」とひとくくりになっていますが、

壁紙にも種類があり、主に「紙」「布」「ビニール」に分けられます。

日本では、「クロス」とも呼ばれていますが、

壁紙が日本の一般家庭に浸透した高度成長期、ビニール壁紙が一般化する前に

紙壁紙よりも布製の物が多かったことが考えられます。

海外では「wallpaper」と言われ、

現在の壁紙の原型を作ったウィリアム・モリスの壁紙は現在でも紙製です。

海外では、ビニール壁紙よりも不織布や、紙の壁紙が一般的です。

 

日本の壁紙と海外の壁紙の違い

では、日本の壁紙と海外の壁紙の違いをご紹介します。

まずは日本の壁紙に関して。

先述のとおり、現在の日本はビニール壁紙が主流です。

ビニール壁紙は水に強く、手入れが容易で、

吸湿や消臭機能といった機能性を持たせやすいため、

綺麗好きな日本人に合っていると言えるのかもしれません。

また、白で無地の壁紙が多いのは、

柄合わせが不要な為、施工がスムーズに効率よく進められることがあります。

 

人の多い都会へ行けば行くほど、人口密度は上がり、

住む場所は上へ上へと上がっていきます。

マンションは、同じ広さ、おなじ間取りの部屋を短期間で

大量に作る必要があり、それぞれが同じクオリティーで

仕上がっている必要があります。

 

水分による伸縮もない為、継ぎ目も目立たず、

1枚の幅が90㎝ある為、施工の手間も省くことができ、

素材と人件費両方のコストを抑えることもできる、ビニール壁紙は

現代の日本に最適な素材となっています。

 

一方、最近では「他のお家と同じはイヤ。」という方も増えており、

マンションやアパートであっても壁紙が選べたり、

後からリノベーションするという事も増えてきています。

 

次に海外の壁紙ですが、

海外の場合は、部屋は服と同様自分の個性を表現するキャンバスとして

自分らしくカスタマイズすることが一般的です。

賃貸の家でも壁紙を自分で張り替えたり、ペンキを塗ったり、

床を張り替えるのは普通のこと。

そのため、壁紙の施工も自身で行うことも少なくありません。

そのため、海外の壁紙は、柄にもよりますが、人間の肩幅程度の50㎝幅で、

端と端を突き付けて貼れば、柄が合うようになっています。

輸入壁紙はビニール壁紙より割高になりますが、色・柄ともに魅力的なものが

多いので、施工後の見栄えは予想以上に素晴らしいです!!

 

ご提案~施工までご対応します

施工しやすい不織布の輸入壁紙が増えたことや個人でも購入できるDIY専門店が

誕生したことで輸入壁紙をDIYでリフォームされる方も増えていますが、

自分で貼るのは思いのほか大変なようです。

当店では、ご提案~施工まで責任をもってご対応いたします。

お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

店舗横のショーウィンドウ

店舗横のショーウィンドウを変更しました~☆

 

明るさ重視です!!

↓床にはタイルカーペットを敷き詰めています↓

↑花瓶に入っているのは、輸入壁紙です。

 

あまり知られていませんが、カーテンコールでは

輸入壁紙の販売、施工も行っております♪

店内にも展示しておりますので覗いてみてくださいね~

 

輸入壁紙の魅力については、また後日ご紹介します☆

 

最新情報☆2019年1~2月

春に向けて、お引越しやリフォームを控えている方も多い季節かと思います。

家具を決めて、荷物をまとめて…ついついカーテンは

後回しになってしまいがちですよね。

ですが!カーテンがないと家具や床が日焼けしてしまいますし、

外からの目線も気になり、落ち着きません。

この季節はカーテンがないとお部屋も寒々しいですし、

意外となくてはならないもの。

カーテンも買わなくてはいけないけれど、忙しくて時間がない!

そもそもどんなカーテンを買えばいいのか全くわからない!!

…なんてお悩みの方は、ぜひカーテンコールにご相談下さい!

窓装飾プランナー、インテリアコーディネーターの資格を持ったスタッフが

ぴったりのカーテンをご提案させて頂きます。

 

また、カーテンコールでは異なる生地を組み合わせた切り替えカーテンや

トリムを付けて華やかに飾ったカーテンなど、

スタイルカーテンの展示が豊富です。

せっかくカーテンを作るのだから、こだわりたい!という方も、

是非一度、お問い合わせ下さいませ。

スタッフ一同、お待ちしております!

 

☃2019年2月のセミナー情報☃

お待たせ致しました!カーテンコール2月のセミナー情報です!

☆帯の絹糸で作る、タッセル風チャームセミナー☆

通常のタッセルとは違い、西陣織などに使用されるシルクの糸を使用して作るので

手触りがとっても気持ちいいんです!

 

そして、講師には女性の西陣織の職人をお招きしますので

モノづくりの魅力を楽しめるワークショップになります♪

 

練習用のものと、本番用の合計2点お作り頂きます。

もちろん、色はお好きなものを選んで頂けます!

バッグやポーチにアクセサリーとして取り付けたり、

カルトナージュと組み合わせてインテリアとしても楽しんで頂けます!

簡単な作業ですので、お気軽にご参加下さいね(^^)

~セミナー詳細~

<開催日>2月25日(月)

<時間>13:00~15:00頃(予定)

<参加費>1,500円

<募集人数>6名

<場所>カーテンコールコレクション店舗

<講師>川島織物セルコン 伝統工芸士

 

定員になり次第、受付終了となりますので是非お早目に!

↓受け付けはこちら↓

定員に達しましたので、受付は終了致しました。

次回のセミナーも随時このHPにて更新していきますので、

お楽しみに!

☆新春特別SALE☆オーダーカーテン10%OFF

あけましておめでとうございます

カーテンコールは本日より営業を開始致しました!

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

今年も新春特別SALEを実施中です!

1/3(木)~1/6(日)にご来店頂き、1月中にオーダーカーテンをご成約頂くと、

通常割引価格よりさらに10%OFF!

(※対象メーカーの商品に限ります。詳しくはカーテンコールスタッフまで)

期間が短いので是非お早めにお越しください♪

 

スタッフ一同、お待ちしております!

カーテンのお洗濯

年末で皆様 お忙しいことと思います。

大掃除のついでにカーテンを洗濯される方もいらっしゃるようですが、よくお聞きするのが「洗濯でカーテンが破れました~!」という声。

カーテン購入時にカーテンの洗濯方法を書いた紙をもらうことが多いようですが、簡単な手順をご案内します。

 

①カーテンを外したら、カーテンフックを外す。

フックをつけたまま洗うと破れることがあります!

②丁寧に折りたたんでできれば洗濯ネットに入れてから、弱い水流で洗濯する。

洗剤:オシャレ着用洗剤、洗濯コース:ドライコースやおしゃれ着洗いコースがお勧め。

③脱水後すぐに、カーテンフックをつけてからカーテンレールに吊るす。

カーテンの重みで洗濯しわも伸びます。

またしわがついても形態安定や形状記憶などのプリーツ加工があるカーテンはアイロンをかけるとプリーツがとれることがあるので注意です。

以上の手順でカーテンのお洗濯をしてくださいね。

 

 

 

 

プリザーブドフラワーセミナー

12月のセミナー情報

お待たせ致しました!

12月開催予定のセミナー情報をご案内致します♪

今回は、これからの季節にぴったりなリース作りです!

原毛をベースに、プリザーブドフラワーや木の実を使用した、

かわいらしくて温かみのあるリースです。

プラチナカラーが映えた、冬にぴったりのデザイン♪

 

お手持ちのクリスマスオーナメント一緒に飾って頂ければ、

クリスマスリースにもなります☃

 

講師の方が優しく丁寧に教えて下さるので、

興味はあるけど、手先が不器用だし…と迷っている方でも

楽しくお作り頂けます!

 

☆セミナー詳細☆

開催日時:2018年12月10日(月)13:00~16:00頃まで

場所:カーテンコールコレクション店舗(六甲アイランド神戸ファッションマート1階)

募集人数:6名

参加費:4,000円

講師:KUSUNOKIapartment 松井先生

 

↓応募受付はこちらから↓

応募受付は終了しました。

 

 

FAQ-取扱商品について

FAQ-取扱商品について

カーテンコールの取扱商品に関するよくあるお問い合わせです。

 

Q:カーテンだけですか?

A:いいえ。インテリア全般お任せください!!

カーテンコールはオーダーカーテン専門店からスタートしましたが、
インテリア壁紙や床材、家具など全般に関しても
一流の職人と提携し、お客様のこだわりを実現するお手伝いをしております。

ラグ・ロールカーペット・タイルカーペットをはじめとした床材。
輸入壁紙を中心とした壁面・天井装飾。
椅子やソファの張替や修理。
イタリア製のモダン家具カリガリスの取り寄せも可能です!

その他、ファブリック製品を中心としたインテリア雑貨も
既製品・オーダー品ともに取り揃えております☆

店頭にないものや、在庫がないものはもちろんお取り寄せいたしますので、
お気軽にスタッフにご相談くださいませ。

 

Q:既成カーテンも置いていますか?

A:申し訳ございません。既成カーテンの取り扱いはございません。

ただし、のれんやカフェカーテン、一部メーカーの既成カーテンなど、
お取り寄せ可能なものもございます。

お気軽にご相談くださいませ。

施工例■2018年10月

10月の終わりに、ご新築のカーテンを納品させて頂きました。

その一部をご紹介致します♪

まずは、フロントレース仕様のダブルシェード。

手前に鳥と植物が描かれたデザインレース、

奥に遮光の生地を取り付けることにより、

デザインレースを二種類の表情で楽しむことができます!

フロントレーススタイルはカーテンでもよく作らせて頂きますが、

シェードだとレースの柄がよりはっきり見えるので

柄を強調させたい場合やタペストリーのように飾りたい時におすすめです!

 

続きまして、出窓のダブルシェード。

ウィリアムモリスの「ブレアラビット」の生地をお選び頂きました(^^)

同じお部屋の小窓にもお取り付け頂きました。

ブレアラビットも、柄に工夫がある生地なので

シェードスタイルにするとより映えます♪

後ろのレースも裾にマクラメのトリムを付けておりますので、

とても可愛らしくなりました。

 

取り付けに立ち会わせて頂いた私も完成品を眺めるのがとても楽しかったです。

ありがとうございました!!